人類と資源 - 石光亨

人類と資源

Add: yjanokok14 - Date: 2020-11-30 05:58:59 - Views: 3015 - Clicks: 2328

目的 人類学者が観察しうる生業活動における採捕から消費の全過程であれ、高度産業社会や情報化社会のなかの不可視の経済活動であれ、あるいは、先住民が福祉への恩恵にあずかり、メディアによって農産物がブランド化したりという両者の錯綜した現代的接合であれ、生業活動や生産. 要点 50 ℃未満で水素と窒素からアンモニアを合成できる触媒の開発に初めて成功 今回、開発した触媒は既存の触媒を凌駕する性能で、co2排出ゼロを実現 開発した触媒によって自然エネルギーからのアンモニア生産へ道が開かれた 概要 東京工業大学 科学技術創成研究院の原亨和教授、元素戦略. Amazonでハンカー, 亨, 石光, ジンマーマンの資源サイエンス―人間・自然・文化の複合。アマゾンならポイント還元本が多数。ハンカー, 亨, 石光, ジンマーマン作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 3: 文明と資源: 石光亨 著 ; 郵政省人事局要員訓練課 編: 通信事業教育振興会: 1974: 人類と資源 : 生きのびるための英知: 石光亨 著: 日本経済新聞社: 1973: 中・南アメリカの国々: 石光亨著: 偕成社: 1971. いて現生人類注1 が見せた特徴的な行動を新たに発見しました。それは、彼らが生活 していたヨルダン南部の内陸乾燥域の居住地から55km 離れた紅海の資源(貝殻)を 象徴品として用いていた行動です。同地域には現生人類より前にネアンデルタール. 很多人都嚮往著在外星球的生活 無論是建造一個類似行星的空間站,還是完整地複製一顆行星,都遠遠超出了目前的人類科技水平。至少在有生之年,我們都不太可能見證這樣的壯舉。不過,將現有行星地球化倒是一個更可行的選擇。 如今,似乎每個人都想進入太空,有些人甚至想在太空中建立.

『概説 博物館学』佐々木亨ほか共著(芙蓉書房出版) 『博物館経営論』佐々木亨ほか共著(雄山閣出版) 『文化人類学事典』佐々木亨ほか共著(丸善) 『講座・世界の先住民族 01 東アジア』佐々木亨ほか共著(明石書店). 9 形態: 324p ; 20cm 著者名:. 12 形態: 9冊 ; 22cm 著者名: 内堀, 基光(1948-) 書誌ID: BA83978611. 研究代表者:曽我 亨, 研究期間 (年度): –, 研究種目:基盤研究(c), 応募区分:一般, 研究分野:文化人類学・民俗学 KAKEN — 研究課題をさがす | 東アフリカ牧畜社会における「稀少資源をめぐる競合」ドグマの人類学的再検討 (KAKENHI-PROJECT. 【tsutaya オンラインショッピング】人類と資源/石光亨 tポイントが使える・貯まるtsutaya/ツタヤの通販サイト!本・漫画やdvd. 石光, 亨, 1925- 国立国会図書館のサービス Online Services at the NDL 以下のリンクボタンから国立国会図書館サーチで検索ができます。. 曽我亨「「稀少資源」をめぐる競合という神話:資源をめぐる民族関係の複雑性をめぐって」『自然の資源化 (資源人類学 第6巻)』内堀基光, 松井健 (編) 弘文堂, 年. ジンルイ ト シゲン : イキノビル タメノ エイチ.

資源サイエンス : 人間・自然・文化の複合 フォーマット: 図書 責任表示: ジンマーマン著 ; ハンカー編 ; 石光亨訳 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 三嶺書房, 1985. 石光亨 ほか 執筆: ティビーエス・ブリタニカ: 1980. 資源人類学 フォーマット: 図書 責任表示: 内堀基光総合編集 出版情報: 東京 : 弘文堂,. jp URL 北大研究者総覧 URL 北海道大学研究シーズ集(ミュージアムにおける評価の枠組みと手法の開発). 教授 佐々木 亨 SASAKI Toru 研究室 文学部棟504 MAIL sasaki(a)let. 人類と資源 : 生きのびるための英知 フォーマット: 図書 責任表示: 石光亨著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 日本経済新聞社, 1973 形態: 195p ; 18cm 著者名: 石光, 亨(1925-) シリーズ名: 日経新書 ; 180 書誌ID: BN03874038.

石光 亨(いしみつ とおる、1925年 5月17日-年 6月15日 )は日本の地理学者。 神戸大学名誉教授。専門は経済地理学. (11/7時点 - 商品価格ナビ)【製品詳細:書名カナ:ジンルイ ト シゲン イキノビル タメノ エイチ|著者名:石光亨|著者名カナ:イシミツ,トオル|シリーズ名:日経新書|シリーズ名カナ:ニッケイ シンショ|発行者:日経BPM(日本経済新聞出版本部. 東京農業大学の地域環境科学部 生産環境工学科ページです。大学案内、学部・大学院、研究活動、キャンパス、国際交流・留学、入学案内など、東京農業大学の情報をご覧いただけます。. 石光 亨, 1973: 人類と資源 — 生きのびるための英知。日経新書。 佐藤 仁, : 稀少資源のポリティクス — タイ農村に見る開発と環境のはざま。東京大学出版会。 佐藤 仁, : 資源論の再検討 — 1950年代から70年代における地理学者の貢献。. 石光亨著 (日経新書, 180) 日本経済新聞社, 1982.

所属 (現在):北海道大学,文学研究院,教授, 研究分野:文化人類学(含民族学・民俗学),博物館学,中区分3:歴史学、考古学、博物館学およびその関連分野,考古学,博物館学, キーワード:ミュージアム,評価,博物館,博物館学,アイヌ文化,展示,Museum,Ainu,民族展示,先住民文化, 研究課題数:11, 研究成果数. 人類と資源の本の通販、石光亨の本の情報。未来屋書店が運営する本の通販サイトmibonで人類と資源を購入すれば、ポイントが貯まります。本の通販 mibonではの本 新刊・既刊や雑誌など約250万冊の本が購入できます。. 石光 亨(いしみつ とおる、1925年 5月17日-年 6月15日 )は日本の地理学者。 神戸大学 名誉教授。 専門は 経済地理学 。.

Amazonで石光 亨の人類と資源―生きのびるための英知 (1973年) (日経新書)。アマゾンならポイント還元本が多数。石光 亨作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. Amazonで石光 亨の人類と資源―生きのびるための英知 (1973年) (日経新書)。アマゾンならポイント還元本が多数。石光 亨作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 人類と資源 - 生きのびるための英知 - 石光亨 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!みんなのレビュー・感想も満載。. 和歌森太郎の伝承論における社会規範概念, 柏木 亨介, 史境, 59, 38, 54, 年09月, 歴史人類学会 哀しみの解消としての民俗--いわき市のじゃんがら念仏踊りを通して, 柏木 亨介, 民俗学論叢, 24, 31, 46, 年05月, 相模民俗学会. 人類と資源 : 生きのびるための英知. ―資源を生み出す「美」の本質と構築(菅 豊) iii 資源の専用・占有と関係諸制度 「稀少資源」をめぐる競合という神話 ―資源をめぐる民族関係の複雑性をめぐって(曽我 亨) 中部フローレスにおける資源への関係行為(杉島敬志) iv 労働と所有. 里山観光の資源人類学 フォーマット: 電子ブック 言語: 日本語 出版情報:: Maruzen eBook Library: 新曜社 書誌ID: EBISBN:.

豊かな惑星・地球 - 資源・経済・環境 - 石光亨 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が. 所属 (現在):弘前大学,人文社会科学部,教授, 研究分野:文化人類学・民俗学,文化人類学(含民族学・民俗学),地域研究,小区分04030:文化人類学および民俗学関連,人文・社会系, キーワード:エチオピア,牧畜社会,人類学,生業,文化人類学,ガブラ,民族関係,避難民,民族紛争,稀少資源, 研究課題数:20. 『人類と資源』(日本経済新聞社, 1973) 『ナイジェリアの第二次国家開発計画(1970-73)をめぐって(資源論91)』(科学技術庁, 1973) 『Japan&39;s Economic Development』(The Japan 人類と資源 - 石光亨 Foundation Bangkok(Thailand), 1976) 『豊かな惑星・地球』(有斐閣, 1986) 共著. 仏教書と民衆の近世現代思想46-16、()、217-228引野亨輔 日本近代仏書出版史序説宗教研究90-1、()、1-26引野亨輔 江戸時代の地誌編纂と地域意識歴史評論790、()、5-18引野亨輔. 改訂版 フォーマット: 図書 責任表示: サイツ著 ; 石光亨訳 出版情報: 東京 : 三嶺書房, 1999.

人類と資源 - 石光亨

email: odereso@gmail.com - phone:(662) 120-7607 x 7573

ビジネスマンのための 時代小説の読み方 - 鷲田小彌太 - 宇宙英雄ローダン クリスタル保持者

-> 三省堂独和新辞典 - 三省堂
-> 社会福祉士国家試験のポイント50+予想問題100 2010 - 「社会福祉士国家試験のポイント50」編...

人類と資源 - 石光亨 - 古今東西有名 大矢仁美 人の死因


Sitemap 1

アトキンス有機化学概説 - J. マクマリー - 宮脇紀雄 かさじぞう